セキュリティガイド - ナイトワークトラブルサポート関連記事

Nightwork Trouble Support

ホーム > セキュリティガイド > ナイトワークトラブルサポート関連記事 > 銀座クラブで働くホステスの実態調査「夫のパパ活・愛人トラブル」
公開日: 2022/03/22 最終更新日: 2022/04/19
セキュリティガイド - ナイトワークトラブルサポート関連記事
 公開日: 2022/03/22 最終更新日: 2022/04/19

銀座クラブで働くホステスの実態調査「夫のパパ活・愛人トラブル」

ホステス実態調査1

家庭生活で妻が夫に求めるものは経済力包容力だと聞いたことがあります。

夫に愛人の気配を感じた妻が恐れるものは、この2つを失うことかもしれません。たいていの妻なら、それを阻止するために行動を起こすはずです。
それは夫の愛人がパパ活で知り合った相手であろうが、銀座のホステスであろうが変わりありません。

不倫相手の実態調査について詳しく解説しています。

目次│実態調査の相談窓口

相談者
夫婦トラブルサポート
2022年3月22日 
男女トラブル問題解決の担当者が作成した不倫相手の実態調査に関する情報を公開しております。真実を知ることが人生を取り戻す第一歩になるはずです。あなたの抱える問題を一日も早く解決できるよう尽力いたします。是非お役立てください。

銀座で飲む層から分かるある変化

ホステスに実態調査2

政治家やスポーツ選手を見なくなった銀座

ここ最近銀座の客層にある異変が起きているのをご存知ですか?

一昔前なら銀座は一般人には手が届かない敷居の高さが有名で、客層も政治家やスポーツ選手など、名のある有名人の御用達という認識がありました。

しかし、最近では年嵩の会社社長や有名人の影は薄れ、ラフな格好をした普通の青年の姿が目につきます。なぜこんな高級クラブに?と不思議になる光景です。

敷居が低くなった?銀座の高級クラブ

銀座のクラブはコロナによる社会情勢の変化から大きな影響を受けています。
一般市民の中に経済的にダメージを受けたり、危機的状況に置かれている人がいる中で、それを逆手にとって収入が大幅に上がった人や成功を収めている人もいます。

一方、コロナ感染防止のための自粛の呼びかけで著名人や大物たちは、それまでのように堂々と銀座に顔を出しづらくなったと考えられます。

無名でも凡人でも遊べるようになった

つまり、銀座のクラブの客層は、サービスの質や料金が下がったわけではなく、日本社会に根付いてきた年功序列の枠にとらわれないで勝利を収めた若者でも来られることを意味しているのです。
その中にはユーチューバーや若きIT系の社長なども含まれます。

妻の巣作りの本能と夫の浮気について

巣に被害が及ぶことを恐れる妻たち

夫に愛人の気配を察知した妻の心情は大きく2つ別れます。
1つは夫の愛情がほかの女性に奪われてしまった喪失感、そしてもう1つは経済的危機感です。

女性には家庭という巣を守ろうとする本能があると言われています。
愛人という存在が守るべき家庭生活に悪い影響を及ぼすことは明らかです。

巣を守る観点からいうなら夫の財力がよその女性へと流れ、損益を被ることが許せないのだと考えられます。

普通の夫婦にも破局の危機が迫る

それこそ一昔前なら大物政治家などは愛人がいない人の方が珍しいくらいだったでしょう。しかし、現代では浮気や不倫は夫婦関係を破綻に追い込む裏切り行為という見方が強まっています。

「まさかうちの夫がするわけない」と信じていた妻は夫の愛人問題が発覚したとき、それまでの安定感が大きく揺らぎ動揺します。

ホステスの実態調査3

妻が夫の不倫の実態を知りたがるワケ

愛人関係の実態を知りたい妻の心理

夫と愛人の関係性を知ることは妻にとって苦痛以外の何物でもないはずです。しかし、自分の安定した家庭での地位を守るためにも、ここで目を背けてはいけません。

愛人関係について調べたい動機が、浮気相手への嫉妬心からだとしたら夫への愛情が十分に残っている証拠です。
しかし世の妻の心理にあるのはそれだけではないようです。それは巣を守ろうとする妻ならではの心理かもしれません。

愛人関係の実態を知る目的
  • 夫への愛情と不倫相手への嫉妬心があるため
  • 夫が愛人にどのくらい貢いでいるかどうか調べたい
  • 愛人関係を止めさせて謝罪や代償を支払わせたい
  • 不貞行為の事実を証明して慰謝料を取るため

実態調査で分かること

ホステスの実態調査4

実態調査とは

実態調査とは愛人調査とは配偶者に愛人が存在するかの事実関係の確認と証拠収集を目的とした調査のことを言います。愛人についての情報を収集することも愛人調査の一環です。

生活実態や交友関係に至るまで、さまざまなシーンで用いられ、その方法は尾行や張り込み、ときに潜入など探偵独自の手法で実態を調査していきます。

当事務所に愛人調査をご依頼いただいた場合、下記のような調査が行なわれます。

  • 不倫相手の特定(住まいや年齢など)
  • 不倫相手の情報収集(金銭面や異性関係など)
  • 夫の愛人との関係性を知りたい

夫から愛人へお金の流れを知りたい

妻の立場であれば、愛人問題で気になるのが金銭面です。夫はその経済力で家族を養う義務があります。その経済力が愛人へどれだけ流れているのかは巣を守ろうとする妻には重大な問題です。

夫の愛人へのお金の流れは次のようなことが考えられます。

  • 愛人を囲うためにマンションを借りている(購入する)
  • 愛人の経営などの運営費用をサポートしている
  • 愛人にお金を貢いでいる(強要されている場合も含む)
専門家だからできる解決方法

愛人関係を調べる際の注意点

なるべく念入りに慎重に

愛人問題は急がば回れです。確実に解決するなら、はやる気持ちを抑え慌てて問い詰めないことが大事です。
最終的に自分自身がどのような目的をもって調査を依頼するのか、明確にしてから調査を依頼するようにしましょう。

また、愛人についての調査を依頼する際は配偶者の行動パターンや帰宅時間など、なるべく多くの情報をご用意頂くことで時間と費用を軽減することが可能です。

一人で解決させようとしない

夫も愛人もバレた時のために用意周到に動いている可能性があります。妻が一人で証拠を掴めたとしても弱い証拠だけで、いくらでも言い逃れされるパターンも考えられます。

言い逃れを防ぎ確実な証拠を見つけるなら、安全面も考慮して調査の専門家に任せることをお勧めします。探偵事務所が愛人に関する調査を行う場合は、まずは尾行による調査を行うことから始まります。

その後、行動内容によって判明した愛人の情報を集めご依頼者に報告します。

自分が損しないためすべきこと

悔いのない選択をする

愛人との関係を知ったうえで選ぶべき道は、夫婦として婚姻関係を継続するのか、しないのかに限られます。

しない選択というのは離婚を選択することを意味しています。ここで冷静になるべきことは、自分が損しない選択をすることです。それは実態調査の結果次第でもあるかもしれません。

  • 夫と関係修復して夫婦として再構築する
  • 夫のことは許せないが離婚はせず妻の座を維持する
  • 離婚して夫と愛人から慰謝料を取る

どんな選択にも幸せが保障されているわけじゃないけれど

夫が愛人にマンションを買ったりしていようが、心から反省して、今後スッパリ別れてくれるというのなら離婚を思いとどまる選択肢も浮かぶのではないでしょうか。

離婚して不安定な暮らしをするくらいなら、我慢して妻の座に居続けた方が自分にとって都合がいいかもしれません。
しかし、夫がその後、また愛人を作らないという保証はありません。

有責配偶者からは離婚できない

焦りは禁物です。有責配偶者である夫からは離婚を申し立てることはできなのですから、今後について落ち着いて考えましょう。
どんな選択をしても保証はがつくわけではありません。大切なのは自分自身が悔いのない選択をすることです。

実態調査の相談窓口

あらゆる疑問にお答えいたします

愛人関係の実態がつかめず悩んでいる方、夫婦間トラブルの解決方法が分からないという方

ファミリーセキュリティでは、夫婦の離婚問題をはじめ、多様なトラブルに対応し、あらゆる疑問にお答えいたします。

浮気に悩まされる日常を1日も早く終わらせて、あなたの希望に満ちた明るい未来を取り戻すため、私どもは全力でサポートいたします。

他社で断られた案件についても対応いたしますのでお申し付けください。 お問合せフォーム・電話・メール・LINEにて24時間お受けしています。

サービス依頼方法

  • お問合せご相談

    1お問合せ&ご相談

    お電話をいただき、面談のご予約をお取りください年中無休 24時間(TEL 0120-862-506)お電話によるご相談やお見積りも可能です。お電話で面談のご予約をいただく際に、ご相談内容の概要をお伝えください。

  • ご面談ご検討

    2 ご面談&ご検討

    ご予約いただいた日時にお越しいただき、専門スタッフとの面談相談をお受けいたします。ご相談に関連する資料がございましたら面談時にご持参下さい。探偵には守秘義務がありますので、お話しいただいた内容が外部に漏れることは絶対にありませんのでご安心ください。ご予約後、キャンセルの必要が生じた場合は、前日までにお電話にてご連絡ください。

  • ご依頼調査開始

    3 ご依頼&調査開始

    相談の結果、アドバイスのみではなく、調査をご依頼をお受けする場合、着手金・実費等の調査費用についてもご説明のうえ、ご了解いただいた内容に基づいて委任契約書を取り交わします。調査委任契約書とは、ご依頼いただく探偵業務の内容、期間及び方法や調査結果報告の方法、資料の処分に関する事項、探偵業の委託に関する定め、探偵業務の対価などを明記した契約書で、依頼者と受任者が同一内容のものを1通ずつ保有します。

  • ご報告アフターケア

    4 ご報告&アフターケア

    証拠に自信があります!裁判にも有効な報告書をご提供いたします。顔がはっきりと映っている、きちんと証拠として使える報告書は高い評価をいただいております。調査後のサポートも充実。各専門家を紹介することも可能です。

関連記事

記事検索

探偵事務所監修の総合セキュリティサービス

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-506-862 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-506-862

ファミリーセキュリティは電話相談を24時間、何度でも無料で受付ております。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) ファミリーセキュリティ. All Rights Reserved.

(C) ファミリーセキュリティ

pageTop