ホーム > 全国マップ > 東京都 > 東京都内で男女間トラブルが起きたときの解決方法と相談先
公開日: 2023/04/07
全国マップ - 東京都
 公開日: 2023/04/07

東京都内で男女間トラブルが起きたときの解決方法と相談先

東京都女性相談・支援センターによると、2020年に同センターに寄せられた相談件数は約16,000件であり、そのうちの約8割が女性からの相談でした。

この中には男女間のトラブルに関する相談も含まれると思われます。ただし、これはあくまでも1つの相談センターに寄せられた相談件数であり、実際にはもっと多くのトラブルがある可能性があります。

男女間トラブルが起きたときは、そ解決するために相談することが必要です。相談をすることで、自分の気持ちを整理することができたり、新たな視点やアイデアを得ることができますので、お気軽にお問合せください。

2023年4月7日 / 執筆者・監修者 / 山内 和也

1977年生まれ。趣味は筋トレで現在でも現場に出るほど負けん気が強いタイプ。得意なジャンルは、嫌がらせやストーカーの撃退や対人トラブル。監修者ページ

東京都男女間トラブル相談窓口

1- 東京都内で起こる男女間トラブルの内容

東京都内で起こる男女間トラブルの内容は多岐にわたりますが、以下に代表的なものをいくつか挙げてみます。

  • パートナーシップに関する問題:不倫、浮気、セクシャルハラスメント、DV、家庭内暴力などが挙げられます。これらの問題は、パートナー同士のコミュニケーション不足や価値観の違い、ストレスや不安などが原因となることが多いです。
  • 離婚や別れに関する問題:夫婦やカップルの関係が破綻した場合、離婚や別れに関する問題が生じます。財産分与、子供の親権や養育費、慰謝料などが争点となることがあります。
  • 性的マイノリティに関する問題:LGBTQ+の人々にとって、パートナーシップや性自認に関する問題があります。カミングアウトやパートナー探しなどが課題となることがあります。
  • 性的被害に関する問題:性犯罪やセクシャルハラスメントなどが挙げられます。これらの問題は、被害者のトラウマや心理的なダメージを引き起こすことがあります。

以上のような男女間トラブルは、コミュニケーションや理解不足、性差別や偏見などが原因となって生じることがあります。

相談や支援機関の利用、教育や啓発活動などが、解決や予防のために役立ちます。

2- 東京都男女間トラブル相談事例

近年、男女間のトラブルには以下のような傾向が見られます。

  • オンラインでのトラブルが増加:SNSやマッチングアプリなどを通じて知り合った人とのトラブルが増えています。トラブルの内容としては、ストーカー行為やパートナーになるつもりがないのにしつこくアプローチされるなどが挙げられます。
  • カップル間でのトラブルが増加:新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、自粛期間中の一緒に過ごす時間が長くなったことから、カップル間でのトラブルが増加していると報告されています。
  • 配偶者やパートナーに対する暴力が増加:家庭内暴力やDVなど、配偶者やパートナーに対する暴力が増加しています。新型コロナウイルスの感染拡大により、経済的な問題やストレスが増加し、暴力行為につながることがあるとされています。
  • 性的被害に関するトラブルが増加:性犯罪やセクシャルハラスメントなど、性的被害に関するトラブルが増加しています。被害者は、SNSやマッチングアプリで知り合った相手からの被害が多いとされています。

これらのトラブルに対しては、相談や支援機関の利用が重要であり、性別や年齢、職業、地域などに関係なく、全ての人が安心して暮らせる社会を目指す必要があります。

3- 男女間トラブルの解決方法

トラブル解決のためにすること
浮気・不倫には証拠収集

疑われるような浮気や不倫をしないことが重要ですが、相手が浮気や不倫の事実を認めない場合、弁護士や探偵社に相談しましょう。当事務所や弁護士事務所の多くは無料電話相談に応じています。

金銭トラブルには所在調査や資産調査

居場所が特定できているのであれば、本当に返せるあてがないのか、資産を調べることが可能です。貸す側が注意する点は、使う目的をしっかり聞いて、借用書として書面で証明をしっかり残すことです。

DV被害は避難と証拠収集を優先してください

各市町村の地方自治体に設置された相談窓口に相談しすぐに避難してください。DV被害である証拠が必要な場合、証拠収集も可能ですしその場で警察に通報することもできます。

結婚詐欺は詐欺である証明をすること

まずは事実確認を含めて探偵事務所に調査をしてもらいましょう。詐欺であった場合は、証拠の使い道についてゆっくり考えていけばよいでしょう。泣き寝入りしないように、まずは証拠を取得することが最優先です。

ストーカー被害はまずは警察に相談する

スローカー被害だと感じたらまずは警察に相談することです。初回の相談では動かないケースでも2回3回目の相談で悪質と判断され警察が動くケースがあります。警察での対応が期待できない場合、証拠収集が必要となりますのでご相談ください。

以上ですが、参考になりましたでしょうか。

男女間のトラブルといってもさまざまなケースがありますので、もしご不明な点がある場合は当事務所のスタッフにお気軽にご質問ください。

真実を知らなければ何も変わらない

4- 男女間トラブル解決にかかる費用

  • 難易度A 簡易プラン 着手金5~15万+交通諸経費
  • 難易度B 基本プラン 着手金15~30万+交通諸経費
  • 難易度C 特殊プラン 着手金30~60万+交通諸経費

成功報酬については、着手金と同じ金額が設定されている傾向にあります。最近では、依頼者側に難易度の判断や適正な成功報酬を判断することが難しく、成功報酬制を設けていない探偵や興信所などもありますので、詳しくは探偵事務所にご確認ください。

調査料金は全てコミコミです!

  • 報告書制作費用
  • 証拠写真・動画
  • 調査員の人件費
  • 調査機材代
  • その他・諸経費

※お見積りには諸経費も含まれます。お見積り以外での追加料金が掛かることはございません。
当対策窓口では、調査費用のお見積もりは直接面談させていただきお話しをお伺いした後にご提示いたします。

ご契約以外の調査を事前説明なしに行ない、請求することはありません!

近年、探偵事務所等で不正な料金を請求されるなどのトラブルが多発しております。当事務所では、ご契約された内容以外の調査をご依頼者様の了解なしに行なうような事は一切ございません。もし調査の上で必要な場合であっても、必ず事前にご依頼者様に調査の必要性、内容をご説明のうえ、ご了解をいただいてから調査いたします。

5- 男女間トラブルサポート依頼方法

東京都出張相談地域

出張相談のご案内
「専門家に相談したくても、外出が難しい」そんな声にお応えするため、当事務所では、ご事情により外出が難しい方を対象として、出張相談を実施しております。

申込方法 相談日の前日までにご予約(お電話またはメール)にてお申込みください。
相談内容 相談内容に限定はありません。内容によっては、対応出来ないことがあることはご容赦ください。
相談料金 無料。打ち合わせ場所にかかる費用は相談者の負担となります。
東京都探偵無料出張相談地域(tokyo area)

調査対応青ヶ島村・昭島市・あきる野市・稲城市・青梅市・大島町・小笠原村・奥多摩町・清瀬市・国立市・神津島村・小金井市・国分寺市・小平市・狛江市・立川市・多摩市・調布市・利島村・新島村・西東京市・八王子市・八丈町・羽村市・東久留米市・東村山市・東大和市・日野市・日の出町・檜原村・府中市・福生市・町田市・御蔵島村・瑞穂町・三鷹市・三宅村・武蔵野市・武蔵村山市・東京23区内全て

  • お問合せご相談

    1 お問合せご相談

    お電話をいただき、面談のご予約をお取りください年中無休 24時間(TEL 0120-506-862)お電話によるご相談やお見積りも可能です。お電話で面談のご予約をいただく際に、ご相談内容の概要をお伝えください。

  • ご面談ご検討

    2 ご面談ご検討

    ご予約いただいた日時にお越しいただき、専門スタッフとの面談相談をお受けいたします。ご相談に関連する資料がございましたら面談時にご持参ください。探偵には守秘義務がありますので、お話しいただいた内容が外部に漏れることは絶対にありませんのでご安心ください。ご予約後、キャンセルの必要が生じた場合は、前日までにお電話にてご連絡ください。

  • ご依頼調査開始

    3 ご依頼調査開始

    相談の結果、アドバイスのみではなく、調査をご依頼をお受けする場合、着手金・実費等の調査費用についてもご説明のうえ、ご了承いただいた内容に基づいて委任契約書を取り交わします。調査委任契約書とは、ご依頼いただく探偵業務の内容、期間及び方法や調査結果報告の方法、資料の処分に関する事項、探偵業の委託に関する定め、探偵業務の対価などを明記した契約書で、依頼者と受任者が同一内容のものを1通ずつ保有します。

  • ご報告アフターケア

    4 ご報告&アフターケア

    証拠に自信があります!裁判にも有効な報告書をご提供いたします。顔がはっきりと映っている、きちんと証拠として使える報告書は高い評価をいただいております。調査後のサポートも充実。各専門家を紹介することも可能です。

東京都地域相談窓口

男女間トラブル、トラブルに関する法律などの相談することが出来る公的機関があります。男女間トラブル相談と一口に言っても内容はさまざまなので、まずは公的機関の無料相談を活用してみましょう。

東京都庁 東京都新宿区西新宿2-8-1
警視庁 東京都千代田区霞が関2-1-1
法テラス東京 東京都新宿区四谷1-4 四谷駅前ビル6F

関連記事

記事検索

探偵事務所監修の総合セキュリティサービス

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-506-862 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-506-862

ファミリーセキュリティは電話相談を24時間、何度でも無料で受付ております。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) ファミリーセキュリティ. All Rights Reserved.

(C) ファミリーセキュリティ

pageTop
メール相談 LINE相談 電話相談