ホーム > セキュリティガイド > 洗脳トラブルサポート関連記事 > マインドコントロール・洗脳された人を助けるには?救出方法を紹介
公開日: 2024/02/11 最終更新日: 2024/02/02
セキュリティガイド - 洗脳トラブルサポート関連記事
 公開日: 2024/02/11 最終更新日: 2024/02/02

マインドコントロール・洗脳された人を助けるには?救出方法を紹介

洗脳・マインドコントロールされた人は、正常な判断能力を失い日常生活を送るのが難しくなる可能性があります。

社会復帰ができなくなる前に洗脳・マインドコントロールを解く必要がありますが、その為には周囲からの助けが不可欠です。

また、洗脳・マインドコントロール被害に遭っているかは見た目でわかりにくい部分もありますが、明確な特徴もあります。

この記事では、マインドコントロール・洗脳された人の助け方をご紹介します

  • 「洗脳されてしまった家族を助けたい」
  • 「周りに変わった様子の人がいるけど洗脳されているのかも」

このような内容でお困りの方は、お気軽に当探偵事務所にご相談ください

執筆者 / 藤井 ケイティン  2024年2月6日

1991年生まれ。オンライン上のトラブルや盗聴盗撮などの機械系調査を専門とする。机の上には常時スナックスティックが置いてある(笑)監修者ページ

目次

マインドコントロール・洗脳されている人の特徴・見分け方

頭を抱える女性の背中

マインドコントロール・洗脳されている人は、目に見える特徴から見分けることも可能です。

事前にこの傾向を知っておけば、周囲の人がマインドコントロール・洗脳されるのを未然に防げるでしょう。

どんな特徴の人がマインドコントロール・洗脳被害に遭っているか解説しますのでご参考ください。

新聞やニュースを見ない

洗脳・マインドコントロールされている人は、情報を遮断されている可能性があります。

外部の情報はすべてノイズと教えられ、世間一般の動きに疎くなることで社会との断絶がどんどん進むでしょう。

そうなると元に戻るきっかけも減ってしまうため、洗脳・マインドコントロールをする人・集団しか拠り所がありません。

やたらと最近の話題に疎い人がいたら、洗脳・マインドコントロール被害を警戒しましょう。

一般常識や社会を批判する

洗脳・マインドコントロールによって、社会や一般常識に批判的な考えを刷り込まれる可能性があります。

自分たちの言説を通すために大きな存在を批判するのは、洗脳・マインドコントロールでよくある手法です。

まるで自分たちが「裏でうごめく陰謀に抵抗するヒーロー」かのように思わせて、考えや行動をより先鋭化させます。

このような言動をし始める人がいたら、注意を向けた方がいいでしょう。

  • 闇の政府が工作している
  • 世界は人口削減に向けて動いている
など

怪しい商品を購入してしまう

そもそも洗脳・マインドコントロールは、加害者側の利益のために行なわれます。

特に洗脳・マインドコントロールされてしまうと、「体に良い」「買わないとよくないことが起こる」などと言われたら高価なものでも買う義務があるように錯覚します。

その結果、はたから見たら怪しいと思えるようなものでも購入してしまうのです。

もし周囲に下記のようなものを買い始めた人がいたら、洗脳・マインドコントロールを受けている可能性があります。

  • やたらと高額な壺・印鑑
  • 霊的な効果があるアクセサリー
  • 効果のエビデンスに乏しい医薬品・健康食品
など

ハイブランド品を身に着けている

洗脳・マインドコントロールされている人の中でも、マルチ商法などに傾倒している人はハイブランド品を身に着けていることがあります。

ビジネスで大きな利益を得ていると思われますが、「自分と同じようにすれば稼げるよ」と勧誘のために着ている可能性もあります。

ですが、多くの場合は見栄のために借金をしてまで購入している可能性が高く、信用には値しません。

急にハイブランド品を身に着け出した人には、何か変化があったと思ってもいいでしょう。

特定の人・集団を崇拝している

急に特定の人や集団に関する話題ばかり話し始め、なおかつ崇拝するように絶対視している場合はマインドコントロール・洗脳を受けているかもしれません。

崇拝対象のメリットの有無がすべての価値基準になってしまうため、他の人が言うことも聞かなくなっていきます。

また、崇拝する期間が長期化するほど価値観が固定されてしまい、脱出も難しくなるでしょう。

スピリチュアルな言葉をよく使う

急に一般的には使わない、何か特別な存在を伺わせる言葉を使い始めるのは洗脳・マインドコントロール被害の兆候です。

スピリチュアル系の洗脳を受けている可能性があり、非科学的な価値観を植えつけられているでしょう。

下記のような言葉を使い始めたら、スピリチュアル系に傾倒している可能性が高いです。

  • チャネリング
  • エーテル体
  • ヒーリング
  • チャネリング
  • 霊気(レイキ)
  • ハイヤーセルフ
  • ツインレイ(ツインソウル)

家族・友人との関係を断とうとする

洗脳・マインドコントロールする側は、自分たちの事だけ考えて都合よく動くことを求めます。

そのため、家族や友人・知人による引き剝がしに合わないように人間関係を断絶させようとします。

急に人付き合いが悪くなったり、家族との連絡が減った場合は警戒を強めましょう。

早い内に洗脳・マインドコントロール解除に向けた取り組みを行なうべきです。

マインドコントロール・洗脳された人への接し方

座っている男性と女性

もし身近にマインドコントロール・洗脳された人がいる場合、今すぐにでも助けたいと急激な働きかけをしたくなるもの。

しかし、焦りゆえの行動はかえって洗脳効果を強める可能性があります。

マインドコントロール・洗脳解除のためには、まず適切な接し方を心がけましょう。

相手の考え・行動を否定しない

洗脳・マインドコントロールによって刷り込まれた考えは、とても許容できないと否定したくもなるでしょう。

また、その考えに基づく行動は理解の範疇を超えているかもしれません。

ですが、むやみに相手のふるまいや考え方を否定する言動・行動は避けてください

もしご自身が「あなたの考えは間違っている」といきなり言われたら良い気持ちはしないでしょう。

他にも、洗脳・マインドコントロールの首謀者から「否定する人は敵」と教えられている可能性があります。

否定することでかえって思考を硬直化させる場合が多いため、まずは否定せず受け入れることから始めましょう。

自分の感情に任せて話さない

元に戻ってほしい気持ちが先走り、どうにかしたいと熱がこもった説得をしたくなるかもしれません。

しかし、勢いに任せて「意味が分からない」「変だよ」など感情に任せた言葉を使うと相手は否定されたと捉えます

また、同様の内容を他の誰かに話しても、人づてで相手に伝わる可能性があるためこちらも避けましょう。

もしどうしても気持ちを吐き出したい場合は、当探偵事務所所属の上級心理カウンセラーの資格を持つ探偵にお伝えください

洗脳・マインドコントロールの解除から元の生活に戻るまでをトータルサポートいたします。

信奉する人・集団の話を無視しない

おそらく相手は崇拝対象に夢中になっているため、崇拝する人・集団の話をしたがるでしょう。

もしかしたら、その内容はとても聞くに耐えない内容かもしれません。

ですが、相手の話は無視せず聞いてあげてください

当の本人は「良いと思ったものを伝えたい」という気持ちで話題に出しています。

もしご自身も夢中になっているものについて他人に話して、無視されたら残念な気持ちになるでしょう。

そうなると、相手にとっては戻ってこれる場所が一つ無くなったのに等しい感情を抱きます。

帰れる居場所があると思ってもらうために、話は聞き流さないようにしましょう。

勧誘されても信奉する人・集団を否定しない

もしかしたら、相手は良かれと思って崇拝対象への勧誘をしてくるかもしれません。

普通であれば、こうした勧誘行為には聞く耳を持たない方がいいです。

しかし、洗脳・マインドコントロールの解除を狙うなら崇拝対象の否定は避けましょう

勧誘自体は断っても、その際に崇拝対象を否定する言葉を混ぜると相手は嫌な気持ちを抱くでしょう。

あくまで「自分には必要ないから大丈夫」と勧誘自体を断るだけに留めましょう。

セミナーやイベントに行くことを禁止しない

洗脳・マインドコントロールの実行者が行なうセミナーやイベントに相手の方が誘われることもあると思います。

もし本人が行きたいと言っている場合、止めずに行かせた方がいいでしょう。

もし禁止してしまうと逆にどんな内容だったのか気になってしまい、洗脳・マインドコントロールの効果がより強まる可能性も。

また、禁止された行為をあえてやることで注目を集めたいという狙いも考えられます。

あえて禁止しないことで、注目を集められないセミナーやイベント参加への関心を失わせることもできるでしょう。

健康的な生活を送らせる

洗脳・マインドコントロールの手法として、身体的・精神的に疲弊させることで判断能力を鈍らせるものがあります。

逆に言えば、疲弊を解消すれば正常な判断能力がよみがえり、自らの行ないに疑問が持てる可能性が高まります。

睡眠時間や十分な食事量を確保することで心身の回復が見込めますので、もし相手が健全な生活が送れていないなら生活面もサポートしてみましょう。

マインドコントロール・洗脳された人を助ける方法

違う人の手の上に置かれた手

具体的にマインドコントロール・洗脳された人を助けるには、どのような方法を用いたらいいのでしょうか。

個人でできる対策もお伝えしますが、難しくなった場合は専門家の助けも借りましょう。

洗脳の手口を理解する

ただ闇雲に洗脳・マインドコントロールを解こうと説得を試みても、通用はしないでしょう。

なぜなら、実行者は人間の心を掌握する術を熟知しており、並大抵の対策では太刀打ちできないほどの準備を行なっているからです。

対抗するためには、こちらも洗脳・マインドコントロールの手口を把握して、適切に対処する必要があります。

洗脳・マインドコントロールを受けたきっかけや、崇拝対象の実態、伝えられる言葉などを調べましょう

こうした情報から、対策の糸口が見えていきます。

洗脳してくる人への疑問を抱かせる

洗脳・マインドコントロールの脱出で一番効果的なのは「崇拝対象への信頼を失わせる」こと。

そのためには、崇拝対象が伝える教えについて相手に質問をしてみましょう。

内容としては、教えの矛盾点を突くものです。

例えば「○○をやれば成功できる」という教えには「どうしてそう言い切れるの?」「本当に全員成功できてるの?」といった質問がおすすめです。

また「今後の人生ずっとそれをやり続けたいの?」など、将来を見据えた質問も有効でしょう。

現実的かつ論理的な目線から指摘をすることで、冷静さを取り戻す可能性があります。

その結果、崇拝対象の教えは意味がないと考え、自ずと離れることになるでしょう。

戻ってこれる場所を用意する

例え洗脳・マインドコントロールが解けたとしても、その時に戻れる場所がないと孤立したままになってしまいます。

もしかすると、洗脳・マインドコントロール中の行動によって人間関係も崩壊しているかもしれません。

また、戻れる場所があることで仮に崇拝対象に疑問を抱いても、どこにも帰れないために洗脳状態のままになることも。

周囲の人たちが戻れる場所を用意しておくことで、心おきなく洗脳・マインドコントロールから脱出可能です。

また、喧嘩別れなどのわだかまりもしっかり解消すれば、精神的にもすぐ元の場所に戻れます。

カウンセラーに相談する

上記の対応は効果的ではありますが、洗脳・マインドコントロールへの対応の経験がない人が行なうと思うような効果が出ない可能性もあります。

確実に洗脳・マインドコントロールを解除したい方は、カウンセラーなどに相談するのも手です。

状況を伝えれば、その時々に応じた対応策について助言をくれるでしょう。

また、当事者とも対話を行ない、専門的な見地から直接対処することも可能です。

しかし、カウンセラーと接触させるにはカウンセラーのいる事務所やクリニックに相手を向かわせる必要があります。

そのため、相手を事務所やクリニックに行かせるのが一番のハードルです。

出張対応を行なうカウンセラーもいますが、依頼者が連れ添わないと会えないため、相手に警戒心を持たれてしまうでしょう。

探偵に調査を依頼する

洗脳・マインドコントロール解除は当探偵事務所にご依頼ください

上級心理カウンセラーの資格を持つ探偵が在籍しており、ご依頼者を連れ添わずに相手と接触して洗脳解除の対応が可能です。

また、洗脳・マインドコントロールを行なう個人・集団と接触して、どのような手口を働いているのか証拠を確保し、実態を暴きます。

手に入れた明確な証拠は、洗脳解除の大きな手がかりになるでしょう。

「今すぐに洗脳解除したいが何をすればいいかわからない」という方は、お気軽にご連絡ください

状況をお伝えいただければ、どのような対処が必要かお伝えいたします。

マインドコントロール・洗脳解除に関する探偵調査事例

双眼鏡を持つ男性

当探偵事務所に寄せられたマインドコントロール・洗脳解除の依頼内容を、ご依頼者の許可を得て掲載いたします。

ご相談を検討される際の参考としていただけますと幸いです。

女性相談者の相談事例です

友人が高額な美顔器を売り始めて…
栃木県:女性 30代

友人が怪しいエステサロンにどっぷりハマって、ほぼ洗脳状態にあります。

そのエステサロンはカルト教団と提携していると言われていて、何十万円もする高額な美顔器を販売する悪徳商法をしているみたいです。

セミナーに出席した会員を洗脳して、マルチ商法の手先にしていってるようです。

最近の彼女はずっと美顔器を売ることしか考えていなくて、話の話題もほぼそのエステサロンのことばかりになってます。

どうにかして元の彼女に戻したいです。

調査結果

まず彼女の素行を調査してもらって、仕事終わりに足しげく宇都宮市内のサロンに向かっている様子が確認できました。

調査員の方に内部に潜入してもらったら、セミナーの内容は会社の理念をスピリチュアルな存在に紐づけて説明するものとわかりました。

調査員の方がセミナー終わりに彼女と接触して、初参加のテイでセミナーの内容について質問してくれました。

セミナーの内容の矛盾点を突く質問をしてもらったら、彼女自身も答えられずに口ごもることが多かったみたいでした。

日にちが経つとだんだんセミナーの話題をしなくなって、表立って話をすることはなくなりました

最後には彼女から「変な美顔器売りつけてごめん」という言葉をもらえて、完全に洗脳が解除できました

一人じゃどうにもできませんでしたが、探偵さんに調査を依頼して本当に良かったです、ありがとうございました。

マインドコントロール・洗脳された人を助けるのは探偵におまかせ

女性の話を聞く男性

洗脳・マインドコントロールの効果は強力で、被害を受けた人の行動を完全に縛り付けて自由を無くします。

厄介なのは、洗脳された本人が得体の知れない内容であっても「自分に必要なこと」だと心から信じている点です。

無理矢理ではなく、あくまで自発的な行動だという構造になっていることが解決を阻んでいます。

このような場合は、洗脳・マインドコントロール解除の知識を持つ当探偵事務所にご相談ください

その時々の状況に応じて、的確な対処を行なわせていただきます。

対象者本人に接触しての説得や、対象者が信奉する人・集団の実態調査も可能です。

また、洗脳解除に元の生活に戻るまでをトータルサポートいたします。

少しでも洗脳・マインドコントロールについて気になることがありましたら、お気軽にご連絡ください。

電話・メール・LINEから24時間365日受け付けております

お問い合わせフォーム

    個人情報の取り扱い

    ファミリー調査事務所(以下、弊社)は、個人情報の重要性を認識し、それらの保護に関する法令などを遵守する為、プライバシーポリシーを制定して個人情報の保護を業務に従事する全ての者に対し徹底しております。

    • ○お問合せ頂いた内容に的確に対応する目的
    • ○個別説明会への対応
    • ○その他、上記に附随する目的

    ご記載いただいた情報は、当社の個人情報保護方針に従い適正に管理しています。

    個人情報の相談等については、お問い合わせ窓口までお申し出ください。

    ×

    お名前 (必須)
    お住まい地域 (必須)
    ご連絡先 (固定電話・携帯) (必須)
    メールアドレス (必須)
    要望・質問
    個人情報の取り扱い
    →個人情報取り扱いについて


    ※docomo・au・softbankなどの携帯電話アドレスはドメイン指定設定により毎月10件以上の「送信エラー」が起こっているため、フリーメール(GmailやYahoo!mail)の利用をおすすめします。しばらく経っても返信が来ない方はお電話にてご確認くださいませ。

    関連記事

    記事検索

    探偵事務所監修の総合セキュリティサービス

    携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-506-862 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-506-862

    ファミリーセキュリティは電話相談を24時間、何度でも無料で受付ております。
    ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。気軽にお問合せ下さい。

    Copyright(C) ファミリーセキュリティ. All Rights Reserved.

    (C) ファミリーセキュリティ

    pageTop
    メール相談 LINE相談 電話相談