ナイトワークトラブルサポート関連記事

Nightwork Trouble Support

ホーム > セキュリティガイド > ナイトワークトラブルサポート関連記事 > 副業禁止(ダブルワーク)と伝えているはずが…キャバクラで働くスタッフの実態
公開日: 2021/10/25
セキュリティガイド - ナイトワークトラブルサポート関連記事
 公開日: 2021/10/25

副業禁止(ダブルワーク)と伝えているはずが…キャバクラで働くスタッフの実態

昼間の仕事と夜の水商売の仕事の両立について、副業禁止となっている職場は多くあります。そのなかで副業がばれない方法を知っていて事前対策を立てながら普通に上場企業で働いている人もいます。

目次│副業の実態調査

水商売などの副業をしている従業員の気持ち

副業をする社員の本音

昼間は上場企業の社員として働いていますが都合により、夜はキャバクラなどの水商売や風営法などの店舗でバイトをしている人がいます。

若さや見た目の新鮮さに価値が置かれる世界なので、女性で若く自信のある人は一時的にも収入がよい夜の世界でバイトをしたい意向の人もいます。

個人事業主として源泉徴収さえすればバレないので仕事の両立をしている人もいます。

しかし上場企業などの社員の場合、従業員ひとり一人の捉え方が精度の高い即戦力を求めていることと、社員各々の品位が会社の顔となるため自由なプライベートであっても品位を損ねる行動は困ってしまいます。

副業したい社員

副業している社員を放っておかない

主体的に動くことが必要

夜の仕事でそれほど多く働いていない場合、金額の記載があっても他で何の収入があったのか昼間の会社の人が知ることはありません。

しかし仮に短期や週2日程度のバイトであっても個人が特定され企業の従業員であることが他でばれた場合企業に風評被害が及びます。そのため予め予防線をはっておくことも必要でしょう。

社員に嘘をつけさせないようにすることと、清い身分を保ってもらうことで本業に専念し高いパフォーマンスを発揮してもらいたいと思うからです。企業が本気で副業をしている人を探し出すことにより、社員の面子と会社の姿勢を保つことができるでしょう。

会社で副業社員を発見

副業している社員の見分け方と調査方法

副業していると思われる社員の行動と当社の調査方法

副業していると思われる社員の行動は、次にようなものです。

  • 他の社員よりも急に仕事ができなくなったが最初からではない。
  • 入社当時はパフォーマンスや人間関係がよかったものの最近では仕事ができなくなったりミスを連発する。
  • 休憩時間は爆睡をしていることが多くなった。
  • 外出先で仕事をサボっているとうわさがある。
  • 身の回り品にたいし以前に比べて金遣いが荒くなった。
  • 仕事に身が入らなくなったとしか見えない。

この場合、対象社員の行動調査を行います。主に対象社員が外出時や退所後に尾行調査を行い素行調査をし、本人の足取りを調査します。

副業社員調査はお任せを

社員の行動調査を行いたい企業様へ

無料出張相談も可能!

お住まいの場所や電車移動が不安・コロナウイルス対策で相談ルームまで行くのが不安な方のために、出張相談を実施しております。初めての探偵依頼に関するお悩みや不安などを、直接相談してみませんか?各エリアの出張相談は、全て予約制で24時間、土日祝日もご予約を受け付けておりますのでお気軽にお申し付けください。

  • お問合せご相談

    1 お問合せ&ご相談

    お電話をいただき、面談のご予約をお取りください年中無休 24時間(TEL 0120-506-862)お電話によるご相談やお見積りも可能です。お電話で面談のご予約をいただく際に、ご相談内容の概要をお伝えください。

  • ご面談ご検討

    2 ご面談&ご検討

    ご予約いただいた日時にお越しいただき、専門スタッフとの面談相談をお受けいたします。ご相談に関連する資料がございましたら面談時にご持参下さい。探偵には守秘義務がありますので、お話しいただいた内容が外部に漏れることは絶対にありませんのでご安心ください。ご予約後、キャンセルの必要が生じた場合は、前日までにお電話にてご連絡ください。

  • ご依頼調査開始

    3 ご依頼&調査開始

    相談の結果、アドバイスのみではなく、調査をご依頼をお受けする場合、着手金・実費等の調査費用についてもご説明のうえ、ご了解いただいた内容に基づいて委任契約書を取り交わします。調査委任契約書とは、ご依頼いただく探偵業務の内容、期間及び方法や調査結果報告の方法、資料の処分に関する事項、探偵業の委託に関する定め、探偵業務の対価などを明記した契約書で、依頼者と受任者が同一内容のものを1通ずつ保有します。

  • ご報告アフターケア

    4 ご報告&アフターケア

    証拠に自信があります!裁判にも有効な報告書をご提供いたします。顔がはっきりと映っている、きちんと証拠として使える報告書は高い評価をいただいております。調査後のサポートも充実。各専門家を紹介することも可能です。

副業の実態調査Q&A

Q

調査にはどれくらい日数がかかりますか?

A

最低3日は要します。一度の撮影だけでは証拠として効力が弱いため、最低3回か、それ以上のアルバイトの証拠撮影を得ることが望ましいです。

Q

社員から訴えられることはありませんか?

A

訴えられることはありません。ただし、個人の権利を侵害するような調査(宗教や思想、プライバシーなど)を行なった場合はその限りではありません。ファミリーセキュリティでは、あくまで証拠を得るための調査のみを行なっております。

Q

なかなかアルバイト先に行かない場合はどのようなことが考えられますか?

A

副業を休んでいる可能性が高いです。尾行調査を実施した際、アルバイト先に行かなかった場合は証拠を得ることができません。その場合は社員(対象者)が使用している会社のパソコンを調べるのがよいかもしれません。画像や検索履歴などから、アルバイトの証拠につながる情報があるかもしれないからです。また、ファミリーセキュリティでは、削除された画像や履歴の復元が可能です。

まず、副業の実態調査について相談することから始めましょう。

副業の実態調査相談フォーム

現在お持ちのお悩み事、副業の実態調査依頼に関する質問や要望などのご相談が可能です。

    お名前 (必須)
    お住まい地域 (必須)
    ご連絡先 (固定電話・携帯) (必須)
    メールアドレス (必須)
    要望・質問

    ※docomo・au・softbankなどの携帯電話アドレスはドメイン指定設定により毎月10件以上の「送信エラー」が起こっているため、フリーメール(GmailやYahoo!mail)の利用をおすすめします。しばらく経っても返信が来ない方はお電話にてご確認くださいませ。

    関連記事

    記事検索

    探偵事務所監修の総合セキュリティサービス

    携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-506-862 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-506-862

    ファミリーセキュリティは電話相談を24時間、何度でも無料で受付ております。
    ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。気軽にお問合せ下さい。

    Copyright(C) ファミリーセキュリティ. All Rights Reserved.

    (C) ファミリーセキュリティ

    pageTop