セキュリティガイド - ナイトワークトラブルサポート関連記事

Nightwork Trouble Support

ホーム > セキュリティガイド > ナイトワークトラブルサポート関連記事 > 娘のホスト通いを止めさせる方法│ホストの現実を分からせたい!
公開日: 2022/05/01 最終更新日: 2022/04/28
セキュリティガイド - ナイトワークトラブルサポート関連記事
 公開日: 2022/05/01 最終更新日: 2022/04/28

娘のホスト通いを止めさせる方法│ホストの現実を分からせたい!

娘のホスト通いを止めさせるには?1

新型コロナウィルスによる飲食店への締め上げで、いち早くやり玉に挙がったのがホストクラブ業界であることは記憶に新しいところです。

そんなホストクラブですが、一度ハマってしまうと、なかなか止められないといいます。娘のホスト通いをどうやってやめさせるか悩む親は少なくありません。

ここではホストに通う女性の心理から、その方法について解説します。

目次│ホストトラブルの相談窓口

相談者
ホストトラブルサポート
2022年4月28日 
トラブル問題解決の担当者が作成したホストトラブルに関する情報を公開しております。調査を行ない、隠されていた真実を知り、前に進むことに大きな意義があります。真実を知ることが 人生を取り戻す第一歩になるはずですあなたの抱える問題を一日も早く解決できるよう尽力いたします。是非お役立てください。

ホストクラブの魅力って何?

娘のホスト通いを止めさせるには?2

女性心理を知り尽くしている

女性たちを魅了してやまないホストたち…

経った一夜にして消えていく多額のお金…

なぜ、ここまでホストにお金を使うのでしょう。もちろんホスト経験がない人や関心がない人、特に男性にはとても理解できないでしょう。

特に一般男性にはホストの営業トークなどは理解しがたいものです。その接客技術のすべては、女性をお姫様扱いするような女性心理をくすぐる商法だからです。

まさにホストマジック!

ホストクラブに一歩足を踏み入れた途端、ゴージャスでイケメン達がお出迎え、そのイケメンたちにチヤホヤされて楽しい、嬉しい!

この異世界では自分はお姫様でいられる、ならば大枚使わなきゃ!という気持ちへ誘導されても不思議ではないんですよね。

お金を遣えばモテ気分を味わえ、あわよくば恋人になれるのでは…!というのが深層心理ではないでしょうか。これはキャバクラへ足しげく通う男性と共通しています。

  • ホストクラブという非日常の異世界を演出する
  • 女性の疲れやストレスに共感を示し、労い癒す
  • 女性の好みのキャラを演じ女心をくすぐる
  • 一番の女性になりたい気持ちを利用してお金を引き出す
  • お酒も入りワイワイ盛り上げストレスを発散させてやる

なぜホストに溺れてしまうのか?

ホストによって“沈められていく”女性とは

ホスト業界は、女性客から売り掛けというツケをさせてでも搾り取るシステムによって、水商売や風俗に“沈める”ケースが多かったのも事実です。

そして、メンタルをも病んだ女性客に対し、ホストが心を癒し、さらに入れあげていくという蟻地獄のようなスキームが成り立ってしまうのです。

ホストにハマる女性の特徴

娘のホスト通いを止めさせるには?3

知っていれば未然に防げるかも!?

どんな女性がホストにハマりやすいのでしょうか。その特徴についてまとめてみました。特徴を知ることで、今後ホストにハマりやすい女性を、事前に見分けることができるかもしれません。

  • 一人でいることが苦痛なくらいの極端な寂しがりや
  • 悩みやトラウマで精神的に不安定
  • ハマり出したら止まらない依存体質
  • ストレス発散法がお酒を飲んだ騒ぐこと
  • 男性経験が少ない自分に自信が持てないタイプ

ホストマジックにかかってしまう

ホストの甘い言葉やねぎらいの言葉にキュンときて、気が付いたらハマっている傾向が多いですね。

驚くべきは意外と高学歴でエリートの女性も出入りしていること。学生時代は勉強一筋、現在も仕事が多忙だけに男性との交際経験が少なくて、幻想を抱きがちなのかもしれません。

相手が営業トークであると分かりつつもホストマジックの罠にはまってしまうのでしょうか。。

娘のホスト通いに対して親が取るべき行動

娘のホスト通いを止めさせるには?4

頭ごなしに否定するのはNG行為

ホストとは何かをよく考えずに、娘に対し「ホストになんか行くな!」と、頭ごなしに怒ることでホスト問題が解決することは稀でしょう。
ホストハマっている娘に怒ったところで言うことを聞かないどころか、逆効果にさえなり得ます。

強引な方法は逆効果

ホストにハマっている段階では、疑似恋愛の状態であり、それは軽い“洗脳”とも言える状態です。
現実の世界に戻そうとしたところで受け入れられることは期待できません。

ホストの話術や手練手管によって、洗脳状態に陥っている娘に向かって、親が注意して止めれば止めるほど、ホスト狂いの娘の情熱は逆に燃え上がってしまう結果になります。

手段を間違えたときのリスク

娘のホスト通いを止めさせるには?5

つい親がやってしまいがちな行動や言動

  • 強制的にホスト通いに反対し否定する
  • もう勝手にしろと言って見放す
  • とりあえずツケなどは代わりに払い二度と行かないよう説得する

ホストにハマった娘をホストと別れさせる為には現実に引き戻す方法自体は間違っていませんが、現実に引き戻す方法として、親が「ホストに行くな」と、強引に止めさせることや「じゃあ勝手にしろ」といったなや投げやりな態度は後々大きなリスクを伴います。

娘が全く理解しない親へ、怒りをを向けてくるか、または見放されたと判断し、たかが外れたかのように借金を重ねてでも遊びまわるようになるでしょう。

借金を肩代わりしても子どもは何も学ばない

さらに、借金してまで通うほどハマっている娘に対し、借金を代わりに支払ってやるから、心を入れかえろ!という親もいます。
しかし何ひとつダメージを負わなければ「チャラになってラッキー」くらいしか本人は考えません。次に借金してもまた親が何とかしてくれると安易に考えられてしまいます。

「ホストの現実」を直視させる方法とは

第三者からの視点が効果的

現実を理解させる方法として娘の立場からホストを見限らせる方法が求められます。

ホストという職業は、女性客に夢を見させるのが仕事でもあります。よって、ホストが娘に話していることがウソだという現実を証拠とともに理解させ、ホストによって積み上げられた洗脳を解く方向に誘導していかなければなりません。

しかし親が直接、娘に証拠を突き付けたところで娘は、ホストと自分との関係を壊すために親が捏造したものだと考えられてしまう可能性も高いものです。

そこで、第三者が介入し、その視点から証拠とともに現実を示すことが、現実を突きつけるうえでこれ以上に無い説得力を発揮してくれるでしょう。それが可能なのが、当事務所のような探偵や調査会社となります。

ホストが“幻想”であることを分からせる方法

ホスト通いを止めさせるための専門家の調査では、潜入調査や聞き込み調査など徹底して行ない、次のような事実確認が可能です。

  • 目当てのホストがどこのホストクラブに在籍しているか
  • ホストと娘の関係性
  • 他の女性客との関係性
  • ホストの素行調査や生活実態調査
  • 幻想だったと自覚させるだけのホストの魂胆や本音を聞き出す

ホスト問題から引き起こるさまざまな弊害

末路が大事に至ることのないように

仮に、娘に借金や違法薬物、オーバードーズ、自傷行為、自殺未遂などといった問題があれば、医療機関や更生施設に繋ぐことが重要です。

現在、ホストに通う女性を狙って、「支援センター」を名乗り、各種依存症やうつ病に仕立て上げ、シェルターに隔離する業者も出てきています。

当然ながら、高額な施設利用料を取り、社会のつながりとも遮断されます。こうなってしまうと、本人が負う心の傷や、親への信頼は計り知れないものとなります。

それでも解決が難しいトラブルに巻き込まれたときは、実態調査や潜入調査の専門家であるファミリー調査事務所にご相談下さい。

“大人の遊び”として見守る視点も大事

その娘がある程度の年齢であれば、金銭感覚が麻痺し、多額の借金をしたり、水商売や風俗に転職するほどでなければ、女性が男性と同じような夜遊びとして、ホストに行くことを黙認することも、ときには必要と思われます。大切なのは娘を大人として、人として信頼できるかどうかです。

「ホスト通い=依存症」ではない

もちろん、何であれ、度を越した夜遊びは問題です。加えてそれが、本人や家族、友人関係に悪影響を及ぼしている際は、現実を示し、自らホスト通いをやめるように誘導することがベストな解決法です。

ホストクラブの移り変わりで汚名返上?

娘のホスト通いを止めさせるには?6

さまざまな変化が問われる時代の流れで

確かにホストクラブでは、女性客に競わせるように貢がせるダークなイメージがあります。

ただ、ここ数年コロナ禍を経て、批判の矢面に立たされたことで、ホストクラブ業界も変化を迫られました。

ツケ(女性客に対する代金後払いの制度)や永久指名制度(お目当てのホストがいなければ同店で別のホストを指名することができない制度)が廃止され、かつてはまかり通っていた悪徳営業のお店は自然淘汰されています。

有名人によるイメージの払拭効果

ホストクラブなどを展開する実業者の顔を持ちながら、タレントとしても活躍するローランド氏や、“伝説のホスト王”愛田武氏(故人)の努力によって、業界の健全化に貢献してきた歴史もあります。

そもそも、キャバクラなどの水商売や風俗店も、コロナ禍によって打撃を受け、以前のような“女性客を沈める”スキームも成り立たなくなり、少しでもあくどい営業方法を取れば、SNSで暴かれてしまう時代でもあります。

徐々にではあるものの、ホスト業界もクリーンな方向に向かいつつあるのです。

ホストクラブの相談窓口

大切な人のために…自分のために

娘や大切な人のホスト通いで悩んでいる方、トラブルの渦中で解決方法に困っている方

ファミリーセキュリティでは、多様なトラブルに対応し、あらゆる疑問にお答えいたします。

希望に満ちた明るい未来を取り戻すため、私どもは全力でサポートいたします。

他社で断られた案件についても対応いたしますのでお申し付けください。 お問合せフォーム・電話・メール・LINEにて24時間お受けしています。

探偵の防犯セキュリティ

関連記事

記事検索

探偵事務所監修の総合セキュリティサービス

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-506-862 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-506-862

ファミリーセキュリティは電話相談を24時間、何度でも無料で受付ております。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) ファミリーセキュリティ. All Rights Reserved.

(C) ファミリーセキュリティ

pageTop