セキュリティガイド - 男女間トラブルサポート関連記事

News

ホーム > セキュリティガイド > 男女間トラブルサポート関連記事 > 金銭トラブルに偽装結婚!ベトナム女性との金銭トラブルにご注意を
公開日: 2022/04/25 最終更新日: 2022/05/13
セキュリティガイド - 男女間トラブルサポート関連記事
 公開日: 2022/04/25 最終更新日: 2022/05/13

金銭トラブルに偽装結婚!ベトナム女性との金銭トラブルにご注意を

ベトナム男女トラブル

ベトナム人とのでは男女間トラブルで、もっとも多いのが金銭が絡むトラブルです。

日本人とベトナム人とでは男女の金銭感覚が異なり、男性が女性に金銭をおごることや貸すことが多く、プレゼントやご馳走するのも“当然”といった考え方もあり、双方の思考のギャップや、まだまだ「日本人がお金持ち」といった考えのベトナム人が多く、日本人男性というだけで“カモ”にされるだけではなく、時として「偽装結婚」させられ、違法なビザ取得の手助けをしたとして逮捕されることもあるので要注意です。

女性記者が作成しました

ベトナム男女トラブルサポート
2022年4月26日 

外国人トラブル問題解決の担当者が作成したベトナム人に関する男女トラブル情報を公開しております。
綿密な調査によって得られる確かな結果報告が必ず、あなたの抱えている現状を大きく変える役に立つでしょう。あなたの人生が再び光に照らされ、すがすがしい気持ちで再スタートできるよう心より応援しております。

目次|ベトナム人男女トラブル相談窓口

在日ベトナム人は増加の一途

ベトナム人男女トラブル1

約43万人のベトナム人が日本に滞在

出入国在留管理庁の統計によると、2021年末の時点で約43万人のベトナム人が日本に合法滞在していており、韓国の約40万人を抜いて、中国の71万人に次ぐ数字となっています。

近年では在日外国人の中でも最も多い増加数を示しています。また、ベトナム戦争による難民2世や、国際結婚などによる日本国籍の取得者を含めると、さらに多い人数となっています。

「技能実習生」が約半数

在留資格別でみると在日ベトナム人には「技能実習生」が半数を占めており、国籍別では最多となっています。

次いで「留学生」が多く、大学、高等専門学校、専門学校などへの留学生数は、新型コロナウィルスにより渡航制限などで減少に転じたものの、2021年時点で中国な約11万人に次いで多い約5万人を数えています。

ベトナム人技能実習生の失踪問題

ベトナム人の失踪はワースト1

技能実習生の失踪数の約半数以上がベトナム人技能実習生でだといわれています。その原因として浮き彫りになっているのが、ベトナムの技能実習制度であるともいわれています。 ベトナムの若者たちは通称ブローカーや仲介業者によって悪質な労働環境におかれています。ブローカーは彼ら若者が無知であることをいいことにありもしないビザを偽装しお金を巻き上げ入国させます。

  • 法外な教育訓練費を取る
  • 高額な手数料を取り借金だけが残る
  • 受入企業が決まらず,訪日できない

このような悲劇に見回られた元技能実習生が日本生きていくために、金銭目的で日本人に近づくケースは十分に考えられるでしょう。

ベトナム人女性の特徴とは

ベトナム男女トラブル2

日本人が考えているよりも日本好き

前述したような時代背景もあり、男性のみならず、来日するベトナム人女性も増加しています。

ここで一つ疑問に思うのは「なぜ、隣国の中国ではなく日本に?」ということですが、ODAなどの効果と、漫画とアニメなどの文化面から「親日国」としての側面と、中国とは歴史的因縁があり、陣人に根強い「反中感情」が存在することが大きいでしょう。

同じ「共産党一党体制」の国家でありながら、その中身は全く異なります。国家レベルでは、ともに中国の脅威に相対する関係でもあり、民間レベルでは、労働力や学問、文化の面で、ベトナムとは親密な関係にあります。その中には、日本に対する“憧れ”も含まれていると考えられます。

楽天的思考と計算高さが同居

あくまでも一般論ですが、ポジティブな性格であることが特徴で、強みでもあります。

将来や自分の問題を悲観して自殺するという発想も少なく、人口10万人中の自殺率は7.22で日本の12.2より、非常に低い数字が、それを物語っています。

また、非常に世話好きなことも特徴で、特に女性は身内のために、自分を犠牲にしてでも尽くす傾向があります。

お金に関して貪欲な一面も

半面、お金のことに関しては非常に現実的で、堂々と「お金が大好き」と話し、お金があるからこそ、人生を楽しむことができるという考えが根付いています。

加えて、将来のために貯金するという考えは希薄で、有り金は楽しいことのために使ってしまうという傾向もあります。

ベトナム人女性とのトラブルの罠

ハマったらどうすればいい?

ベトナム人女性は、東南アジア諸国の女性がそうであるように、非常に愛想がよく、愛情表現もオープンです。

一見、裏表のない性格のように感じられてしまうのか、致し方ないでしょう。

その反面では、「いろいろと理由をつけてお金の無心をされる」「何かにつけてプレゼントをせがまれる」といったこともあります。

金銭目的から回避する方法

金銭をねだる女性は、さまざまな要求を出しながら、その反応を見て、男性を“値踏み”しています。

しかし、それに応えられなければ、「金の切れ目が縁の切れ目」とばかりに離れていくでしょう。
このまま回避しない場合、怖い落とし穴が待っています、それが「偽装結婚」です。

ベトナム人女性との偽装結婚

ベトナム男女トラブル4

結婚生活の実態がないのが偽装結婚

偽装結婚とは夫婦として生活するつもりのない結婚(あるいは実態のない結婚)をすることですが、実のところ、明確な定義はなく、その線引きはあいまいです。

偽装結婚かどうかは、最終的には2人の意思の問題ですが、実際には結婚の実態があるかどうかで判断されます。怖いのは普通の結婚生活を期待していたのに相手の女性が偽装結婚が目的だったケースです。

偽装結婚かどうかの判断材料
  • お互いに言葉が通じない
  • 半同棲状態で一緒に暮らしていない
  • 極端に歳が離れている
  • 外国人女性がパブや風俗関係で働いている
  • 交際期間が短い
  • 外国人女性が子どもを作りたがらない

偽装結婚の実態と目的

偽装結婚の狙いとは?

偽装結婚を目的として来日する人のほとんどが女性です。加えて、外国人が日本で偽装結婚をする際、両者には面識はないことも多いため、非合法のブローカーに多額の金を払い、偽装結婚および日本入国の仲介をしてもらったり、入居先や働き先の斡旋をしたりするのです。

このレジームの過には、日本の行政書士が“裏稼業”として絡んでいる場合もあります。ブローカーに支払う報酬の相場は100万円から200万円程度といわれています。

  • 「配偶者ビザ」や「永住ビザ」取得のため
  • 日本での収入を故郷に仕送りするため
  • 金銭目的のため

配偶者ビザは、非常に万能なビザで、日本人と結婚すれば、働き方にも制限がありませんし、日本人労働者と同じ条件で働きや同じ賃金を得ることができます。

偽装結婚によって起きるリスク

自身が逮捕されるケースもある

こうした「偽装結婚」が発覚すれば、女性やブローカーはもちろん、男性側も逮捕されます。起訴されるかまでは、ケースバイケースですが、「知らなかった」では済まされません。

行政処分で済んだとしても前科は付きますし、場合によっては(ビザが必要な国への)海外渡航に制限が加わることもあります。

当然ながら、離婚歴も付くことで、将来的に再婚への障害にもなるでしょう。事は単なる恋愛トラブルのとどまらず、金銭トラブル、果ては犯罪行為に手を染めることにもなりかねないのです。

女性に疑義があれば相談を!

原則的には日本に入港する際に必要なビザは、例え「短期滞在ビザ」であっても、非常に煩雑な手続きが必要です。日本は特に後発国の人に対してのビザの発給は審査がたいへん厳しく、なかなか行きたくてもいけない事情もあります。

加えて、「留学ビザ」や「就労ビザ」については、さらに高いハードルを課しています。よって、対象のベトナム人女性に疑義があれば、来日の際の「保証人」を確認することが必須といえます。これを示されなければ「不法滞在者」の可能性が高いといえます。

不法滞在者は増え続けている

コロナ禍によって、いわゆる「オーバーステイ」に対する罰則が一時的に緩和されてはいますが、これ幸いと失踪し、不法入国状態となっているベトナム人が日本全国に姿をくらましているのが現状です。

解決が難しく、警察沙汰に発展しそうなほどのトラブルに巻き込まれたときは、信用調査の専門家で、ベトナムにも事務所を構えるファミリー調査事務所にご相談下さい。

貴方のお悩みを


ファミリー調査ベトナム事務所:3B Nguyễn Bá Lân, Phường Thảo Điền, Thành phố Thủ Đức, Thành phố Hồ Chí Minh, Việt Nam

ベトナム人男女トラブル相談窓口

ファミリーセキュリティでは、海外など多様なトラブルに対応し、心身を脅かされるトラブルに対して、迅速かつ徹底的に調査を行ない、解決に向けて最適な対策を取ることができます。

あなたの希望に満ちた明るい未来を取り戻すため、私どもは全力でサポートいたします。

他社で断られた案件についても対応いたしますのでお申し付けください。 お問合せフォーム・電話・メール・LINEにて24時間お受けしています。

関連記事

記事検索

探偵事務所監修の総合セキュリティサービス

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-506-862 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-506-862

ファミリーセキュリティは電話相談を24時間、何度でも無料で受付ております。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) ファミリーセキュリティ. All Rights Reserved.

(C) ファミリーセキュリティ

pageTop