セキュリティガイド - 洗脳トラブルサポート関連記事

Brainwashing Support Articles

ホーム > セキュリティガイド > 洗脳トラブルサポート関連記事 > 洗脳の解き方について解説|洗脳のメカニズムとやってはいけないこと
公開日: 2022/01/14
セキュリティガイド - 洗脳トラブルサポート関連記事
 公開日: 2022/01/14

洗脳の解き方について解説|洗脳のメカニズムとやってはいけないこと

数年に1度は大きく報じられる「洗脳事件」には、幼い子どもが命を落とす痛ましいものもあります。
「本人は幸せだから」「問題を感じていないから」という理由で警察が介入できないケースも多く、被害者家族が民間の調査会社に実態把握を依頼することもあります。

目次│洗脳のメカニズムと対策

相談者
洗脳の解き方について解説
2022年1月14日 更新
洗脳トラブルサポートの担当者が書いた洗脳の解き方に関する情報を公開しております。生活トラブル以外にも、対人トラブル・男女間トラブル・洗脳トラブル・引っ越しトラブル・ナイトワークトラブルなどさまざまなトラブルに対応しております。

洗脳によって起こった事件

2020年に起きた福岡の洗脳事件

2020年に世間を騒がせた洗脳事件、通称「福岡5才児餓死事件」というママ友同士の洗脳騒動がありました。


2020年4月18日、福岡県篠栗(ささぐり)町で当時5歳だった碇翔士郎(しょうじろう)ちゃんが餓死した事件。2021年3月2日に、福岡県警が保護責任者遺棄致死容疑で母親の碇利恵容疑者(39)と、ママ友の赤堀恵美子容疑者(48)を逮捕した。
文春オンライン「逮捕前のコインランドリー事件」福岡5歳児餓死 “赤堀ユウナ”の虚言をママ友が問い詰めた!(2021年3月9日)

洗脳事件の多くは「なぜ?」と思われることばかり

洗脳被害は、本人や周りが気づかないうちに進行し「借金が膨らんだ」「子どもの面倒を見なくなった」など別の要因から気付くことがほとんどです。「もしかして洗脳では?」と思った時は、すでに被害が進んでいます。

洗脳とそのメカニズム

洗脳とはなにか?

洗脳は、他人の思想や価値観を外部から物理的な刺激を与えて本人の望まない方向へ強制的に改変してしまうことです。
よくマインドコントロールと混同されますが、洗脳は暴力や薬物、電気ショックなどを用いるのに対し、マインドコントロールは会話などで相手の心の隙に入り込み精神面で徐々に干渉することで、相手の価値観や思想の改変を自発的にするように促します。

手段に違いはあれど、どちらも他人の心を操作する手段です。では、悪意ある者だけが洗脳をするのかというと、そうではありません。実は、洗脳はもっと身近に存在します。

洗脳は誰にも起こりうる

福岡の事件のように、身近にいる人が当事者を洗脳して不幸に陥ることは特殊な問題ではありません。
家族や恋人、友人や知人の行動次第では、いつ洗脳のトラブルが起きても不思議はないのです。最悪の場合命に関わる重大な問題になりかねません。

人間の思想や価値観は他者の介入によって容易く変わってしまうこともあるのです。ではなぜ、そのようなことが起こるのでしょうか?

人間の脳には「クセ」がある

人間の脳は常にフル稼働しているわけではなく、過去の経験から「楽」なものを取捨選択することで思考をする際の負担を減らすクセがあります。

カルト事件に関わった精神科医も、この「脳の考え方のクセ」は誰もがあるもだと指摘しています。例えば以下のようなものも“洗脳”からくる行動の一種です。

  • 毎年恒例で初詣に行く
  • 試合や受験の前にゲン担ぎをする
  • 定年を過ぎてもやりがいのある仕事をしていきいきと暮らす

「洗脳」の根本は、日常的に体に負担をかけずに暮らすための脳の自然な反応であり、生きるうえで必要な機能であるため避けることが難しいのです。

しかし、使い方次第では心をプラスの方向に向かわせる良い面もあるということです。

洗脳されている時の対処法とは?

洗脳の本質を知る

洗脳の本質とは「視野を狭める」ことです。相手の思考をコントロールしやすくするためには、外部からの情報を与えず考える際の選択肢を無くし、判断する力を失わせることが最も効率的です。

視野を狭めるというのは、以下のような状況に置かれている場合を指します。

同じ人としか話をしない

人によって考え方は違います。特定の人だけとコミュニケーションを取り続けると与えられた情報や考えに偏りが生まれ、柔軟な考え方ができなくなっていきます。

根拠に乏しい情報しか見ない

情報はネットを介していつでもどこでも得られるようになりましたが、その分根拠の無い情報も膨大にあります。
根拠に乏しい情報の大半は、何も知らない閲覧者が利益をもたらすように誘導する発信者の思惑が隠れています。
偽の情報を真実と思い込むこともある意味では洗脳なのです。

「善い」「悪い」でしか判断しない

物事は善い面も悪い面もあります。したがって「これは善いものだからいい」「これは悪いものだから絶対にダメ」と物事を「善」と「悪」の二元論的に判断したり、されたりすることも視野を狭める原因になります。

洗脳された家族に接するときやってはいけないこと

「家族が洗脳されているのでは?」と思ったとき、相手を想うあまり以下のことをしてしまう人がいます。

  • 頭ごなしに否定
  • 相手に合わせて肯定する

これらの行為は行なわないでください。洗脳を行っている加害者は、家族など身近な人の助言で洗脳が解けないように引きはがそうとしてきます。

上記を行ってしまうと被害者との信頼関係が崩れて、家から出て行ってしまったり、自分の今の考えが認められていると感じてしまいあなたも洗脳されてしまいます。

否定も肯定もせず、たたそばにいてあげるだけでも、相手に安心を与えて考えを正すきっかけができます。当事務所では洗脳トラブルサポート業務も行っております。

洗脳を解く方法は?

洗脳を解くには「視野を狭める」ことの逆を行なうのが効果的です。つまり「視野を広げる」ことが洗脳を解くカギです。

客観的な視点を取り戻す

自分を俯瞰して見ることは洗脳を解くうえで非常に有効です。冷静な判断ができるようになり、次第に洗脳が解けていきます。
洗脳する側は必ず「こうすれば絶対に救われる」「こうすれば絶対にうまくいく」という都合のいい情報だけを刷り込もうとします。
それに対し「それが本当に正しいのか?」「根拠はあるのか?」など疑問を持つことが大切です。

二元論的な判断を止める

二元論的な判断は冷静な思考の妨げになります。また、自分が「悪」側と思ったとき、自分を否定するきっかけを作ってしまいます。
結果的に心の隙や自分を「悪」だと思う気持ちが、洗脳する側に付け入る隙を与えてしまうのです。二元論的な判断に囚われがちな場合は、「どちらでもよい」という曖昧さを持つことも大切です。

さまざまな人の話を聞く

特定の誰かだけに傾倒せず、さまざまな人の話を聞くことで色々な考え方や知識を身に着けることができます。また、周りの意見から自分の信じていたことが覆されるきっかけにもなります。

洗脳を解くのは一筋縄ではいかない

洗脳されている状態では、思想が完全に洗脳した相手に傾倒しているため、上記の方法で洗脳を解く段階に踏み込むまで、非常に険しい道のりになる可能性が高いです。
まずは、洗脳を解くきっかけを与えてあげる必要があります。

そのために有効なのは、洗脳した相手の実態を調査し、知ってもらうことです。

洗脳を自覚させるための実態調査

実態調査は危険を伴います

実際に弊社が行っている洗脳を解くために必要な調査は以下になります。

  • 被害者がハマっているセミナーや宗教の総会への潜入調査
  • セミナーやサロンの主催者、宗教の教祖の素行調査

これらは危険であったり、家族など身近な人間は顔が割れていて参加できいため、我々プロが調査を行ない調査書類を提出いたします。
主催者や教祖の私生活を暴露したり、実態を見せることにより、加害者の「信仰心」を揺らがせます。

専門家だからできる解決方法

洗脳を解くための交渉術まとめ

当事務所の実態調査

洗脳被害について探偵事務所に依頼した場合、下記のような調査が行われます。

  • 洗脳されている根拠となる情報収集
  • 被害者や洗脳を行っている人物との交渉
  • 根気、時間をかけて少しずつの交渉

被害者の心が折れるようなショックを与えての「引きはがし」は当事務所では行ないません。
調査で集めた「事実の提示」をいたします。時間も労力もかかるものですので、わたしたちプロにお任せしていただきたいです。

無料出張相談も可能!

お住まいの場所や電車移動が不安・コロナウィルス対策で相談ルームまで行くのが不安な方のために、ファミリーセキュリティでは出張相談を実施しております。

初めての探偵依頼に関するお悩みや不安などを、直接相談してみませんか?各エリアの出張相談は、全て予約制で24時間、土日祝日もご予約を受け付けておりますのでお気軽にお申し付けください。

  • お問合せご相談

    1 お問合せ&ご相談

    お電話をいただき、面談のご予約をお取りください年中無休 24時間(TEL 0120-506-862)お電話によるご相談やお見積りも可能です。お電話で面談のご予約をいただく際に、ご相談内容の概要をお伝えください。

  • ご面談ご検討

    2 ご面談&ご検討

    ご予約いただいた日時にお越しいただき、専門スタッフとの面談相談をお受けいたします。ご相談に関連する資料がございましたら面談時にご持参下さい。探偵には守秘義務がありますので、お話しいただいた内容が外部に漏れることは絶対にありませんのでご安心ください。ご予約後、キャンセルの必要が生じた場合は、前日までにお電話にてご連絡ください。

  • ご依頼調査開始

    3 ご依頼&調査開始

    相談の結果、アドバイスのみではなく、調査をご依頼をお受けする場合、着手金・実費等の調査費用についてもご説明のうえ、ご了解いただいた内容に基づいて委任契約書を取り交わします。調査委任契約書とは、ご依頼いただく探偵業務の内容、期間及び方法や調査結果報告の方法、資料の処分に関する事項、探偵業の委託に関する定め、探偵業務の対価などを明記した契約書で、依頼者と受任者が同一内容のものを1通ずつ保有します。

  • ご報告アフターケア

    4 ご報告&アフターケア

    証拠に自信があります!裁判にも有効な報告書をご提供いたします。顔がはっきりと映っている、きちんと証拠として使える報告書は高い評価をいただいております。調査後のサポートも充実。各専門家を紹介することも可能です。

関連記事

記事検索

探偵事務所監修の総合セキュリティサービス

携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-506-862 携帯/PHS対応 24時間365日対応 0120-506-862

ファミリーセキュリティは電話相談を24時間、何度でも無料で受付ております。
ご相談の段階では匿名でのご相談が可能です。気軽にお問合せ下さい。

Copyright(C) ファミリーセキュリティ. All Rights Reserved.

(C) ファミリーセキュリティ

pageTop